CreationAkiyama

クレイアニメーション制作、ホームページ制作、DB制作、Flash制作、講師等やっとります!

fastapi-loginのtokenUrlエラー解決

| 0件のコメント

Pythonfastapiを使っていて気づいた事をメモ。

久しぶりにfastapi-login 1.6.0にアップデートしたらfastapiが起動出来無くなった。

エラー内容は

manager = LoginManager(SECRET, tokenUrl=”/auth/login”, use_cookie=True)
TypeError: init() got an unexpected keyword argument ‘tokenUrl’

github(MushroomMaula / fastapi_login)にアクセスして「CHANGELOG.md」を見て見ると、

から

に変更していた…。
v1.6.0になってから変更になったんですね。
現時点で検索しても困ってる人がいないようなのでメモです。

あと、sqalchemy ormとfastapi-loginの統合サンプルが追加されてました。

create_dotenv.pyで.env作るんですね。LoginManagerのSECRET作るためにos.urandom(24).hex()しなくても良くなったのは良いかも?

fatspiのチュートリアルを進めたことがある方なら、pydanticの設定をしているschemas.pyに

を入れて、create_dotenv.pyを最初に動作させれば良い気がした。

この統合サンプルもっと早く公開して欲しかったなぁ。

コメントを残す

必須欄は * がついています


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »